忍者ブログ

日々徒然でもない日常

最近TSUTAYAの旧作が100円になったから、毎週数本ずつ借りて充実。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しずるさんと偏屈な死者たち The Eccentric Dead In White Sickroom』  
                               上遠野浩平  ¥567

397d4316jpeg

  角川書店 富士見ミステリー文庫
  2003/6/10 初版発行
  イラスト 椋本夏夜

  ISBN4-8291-6214-7-C0193

  2008/4/22 読了

《あらすじ》
「ねえ、よーちゃん―この世界には不条理としか思えない謎がいくつもあるわね?」しずるさんはそう言うけれど、私には彼女こそ、この世で一番謎めいてみえる―何年も病床にありながら、とても綺麗で、この世の誰よりも聡明で―どんな不可解なおぞましい殺人事件の数々も、彼女の前では只のごまかしになってしまう―妖怪化したり、宇宙人に狙われたり、幽霊犬に襲われたり、吊られたりする死体の謎を病室から外に出られない少女の推理が解き明かす、これはすこし不気味で、かなり奇妙で、ちょっと切なげな、少女たちの不思議な冒険をめぐる物語。

*****

暇つぶしに買った本だったけど、なかなか面白かった。この手の本はすぐに読み終わっちゃうし、根つめて読みたくない時に読むことが多いんだけど、面白かったもんだから、1時間~1時間半ぐらいで読み終わってしまった^^;
しずるさんの頭はいったいどうなっているのかな?ってくらい記事や話をきいただけでこんなことまで分かっちゃうの?っていうものばっかり^^頭脳明晰な少女ですね^^; 私は間間に入ってた“はりねずみチクタくんのぼうけん”が気に入ったりしたんだけど・・・☆

今、ネットでこの本について見てたら、百合テイストだったらしい^^; 読みながら全然思わなかったけど、言われてみてそういう見方をすれば見えるかー^^; みなさん見るところがいろいろだわ。。。

これ、シリーズ化されてるんだね。しずるさんとよーちゃんの出会いとか、その他もろもろの描かれてなかった部分とかあるから、シリーズ見つけたら買ってみようかな☆

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Run&Walk

頑張る!!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
性別:
女性
趣味:
読書のはずが・・・

GACKT × 眠狂四郎

読書メーター

叶の最近読んだ本

最新コメント

[07/01 ゆう]
[06/02 母]
[10/19 なな]
[09/28 なな]
[08/10 ナナ]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 日々徒然でもない日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]