忍者ブログ

日々徒然でもない日常

最近TSUTAYAの旧作が100円になったから、毎週数本ずつ借りて充実。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は忙しいというかなんというか・・・^^;

咲いたね^^v 

・・・・

そして、散り始めましたガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ…


4月入ったばっかりの叶予想では、今週末当たりに満開になる予定だったのに~~~><
急に温かくなって一気に満開になってしまったよ(涙)

なんで、こんなにショックをうけてるかっていうと、、、、バイトの休みが今週の日曜になってるからなんだよ~~><上越の高田公園まで桜を観にいこうとおもって、今週休みを貰ったんだけど、、、最悪だ・・・( _ _ )..........o

とはいっても、地元の海津城(松代城)の桜や、千曲市の森のあんずなんかは満開のときに観にいったんだけどね^^v まぁ、本命が高田公園だったもんだから・・・・。
昨日の雨でどこまで散ったかなぁ。。。 近所の桜は微妙に散りぎみなんだよね^^;


春真っ只中っていう陽気になったんだけど、叶の花粉症はだいぶ落ち着いて快適ですワ☆


先日13月のエレファントという劇団の『幾星霜』という舞台を観にいってきました。
バイト先で広告を載せたため、招待券を頂いたので彼と行って来たんですが、、、、、イマイチでした。
立ち上げてから2年ぐらいの劇団だから、今後に期待。でしょうかね^^;

ストーリーは
大罪「星盗み」を犯した、翁率いる盗賊団「竹取」は、
女帝・月読が支配する、夜の光届かぬ、
占いの国「白夜」に身を隠した・・・

「当たるも八卦、当たらぬも八卦。
しかし、この国の占いは、良く当たる」

織姫を探す「空の住人」彦星は、
この国に彷徨い着く
人は、運命を星に委ねて100年に一度の皆既日食。
白夜の国に夜が来る。
すべてを暗黒に染める間がやがて訪れる。
天の川。
また私とあなたの間に


「一人で死ぬな」


ってことなんだけど、まぁ、意味が分からん。見てて多少のストーリーは理解できるんだけど、深いところまで分からなかった。
まず、声量というか声の通りが悪くて、所々言葉が聞き取れなくなるから、飛び飛びになっちゃうし展開が速すぎて、一体だれがどの役をやってるのかわからなくなっちゃんだよね。

以前観にいった前進座の公演と比べるとやっぱり見にくかったなぁ。前進座は後ろを向いてしゃべっててもちゃんと聞き取れたし、内容ものめり込んでしまうくらい面白かったのに^^;

ちなみに、ストーリーは劇団のホームページから頂きました。たぶんパンフも同じこと書いてあったような気がする。。。



Gacktサマのパチスロの景品で出てるCDめちゃくちゃ欲しいです><
この間、CDを含む8点セット(DVDやらいろいろついてた)が欲しくて、1万円までなら・・・っておもってYahoo!のオークションに望んだんだけど、最終的に27000円でどなたかが落札されました。。。
1万なんて全然足元にも及ばない金額だったよ(涙)
とりあえず、CDだけでも近々落札したいと思います^^

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Run&Walk

頑張る!!

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
性別:
女性
趣味:
読書のはずが・・・

GACKT × 眠狂四郎

読書メーター

叶の最近読んだ本

最新コメント

[07/01 ゆう]
[06/02 母]
[10/19 なな]
[09/28 なな]
[08/10 ナナ]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 日々徒然でもない日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]