忍者ブログ

日々徒然でもない日常

最近TSUTAYAの旧作が100円になったから、毎週数本ずつ借りて充実。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出逢い~この熱が冷めてしまう前に~』 河村隆一 ¥1,480

903d4f0c.jpeg フールズメイト

 1994/5/20 初版発行

 ISBN: 9784938716059

 2008/8 読了


STORY

散文・小説・詩・ドローイング・写真…ルナシーのヴォーカリストであり作詞者でもあるRYUICHIが本名・河村隆一の名で試みた文学とヴィジュアルとの新たなる表現による一冊。
幻想と回顧、愛と憎しみ、〈ミライ〉と〈ミチ〉という二つの至純な魂が交錯するストーリー。
LUNA SEAのRYUICHIが挑んだ新表現。

*****

LUNA SEAのファンをもう15年近く続けているけれど、実は、河村隆一の書いた本を読むのはコレがはじめて。
(しかも、新刊でなく中古で買ったところが本当にファン?って疑問な感じなんだけど^^;)

閉店セールかなんかで50円で買ったものだけど、状態も綺麗で日焼けもしてない美品だったので、買ってみた。

内容としては、まんまRYUICHIの世界観なんだなぁってのが伝わってくる作品で、よかった。
話としては、すごく面白いとまではいかなかったけど・・。

一組のカップル、ミライとミチの物語でミライの過去(特に幼少時代)の思い出をミチに話し、その傷ついたりしたことをミチによって癒されるっていう物語。
書き方や、話の作り方がLUNA SEAや河村隆一の曲とぴったり合うから、違和感なく入り込めた。

でも、最後の展開はちょっとどうなのよ?って感じだったけど・・・。^^;

★★★☆☆

 

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Run&Walk

頑張る!!

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
性別:
女性
趣味:
読書のはずが・・・

GACKT × 眠狂四郎

読書メーター

叶の最近読んだ本

最新コメント

[07/01 ゆう]
[06/02 母]
[10/19 なな]
[09/28 なな]
[08/10 ナナ]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 日々徒然でもない日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]