忍者ブログ

日々徒然でもない日常

最近TSUTAYAの旧作が100円になったから、毎週数本ずつ借りて充実。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スウェーデン館の謎』 有栖川有栖

d7261674.jpeg出版 講談社文庫
定価(税込) 650円

ISBN13:978-4-06-263793-0

初版 1998/05/15

読了 2009/01

あらすじ
取材で雪深い裏磐梯を訪れたミステリ作家の有栖川有栖は、スウェーデン館と地元の人が呼ぶログハウスに招かれ、そこで深い悲しみに包まれた殺人事件に遭遇する。臨床犯罪学者・火村英生に応援を頼み、絶妙コンビが美人画家姉妹に訪れたおぞましい惨劇の謎に挑む。 国名シリーズ第2弾。

*****

長編です。

そして、どんな感想だったのか微妙です・・・^^;
スウェーデン人の奥様の美貌がすばらしいらしいです。。。儚げで、守ってあげたくなるような人らしい(有栖川さん談:だったと思うんだけど)^^;
そんなくだらないことは覚えてるんだけどなぁ・・・・(汗)

そうそう、館の旦那さん(奥様の夫ね)は、絵本作家で、その二人の息子さんが亡くなってるんだよね。で、旦那さんは息子の死後、彼をおもって絵本を書くんだけど、最初はいい話じゃない?なんて思ったけど、真実が明らかになったあとでは見方が変わりました^^;

★★☆☆☆
感想は覚えてないけど、話は面白かったので^^

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Run&Walk

頑張る!!

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
性別:
女性
趣味:
読書のはずが・・・

GACKT × 眠狂四郎

読書メーター

叶の最近読んだ本

最新コメント

[07/01 ゆう]
[06/02 母]
[10/19 なな]
[09/28 なな]
[08/10 ナナ]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 日々徒然でもない日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]